1. メシオプレス02サンプルサイトTOP
  2. その他の便利機能
  3. ≫スマホ用ファットフィンガー対策

スマホ用ファットフィンガー対策

以前、メシオプレスブログの記事に書きましたが、安易なスマホ対応は成約率を下げる原因になります。

特にサイトアフィリエイトの場合は「ただレイアウトを整えて読みやすければ良い」という単純なスマホ対応ではなく、スマホサイトのレイアウトを考えて、成約に繋げるようカスタマイズする必要がありますが、まだどういうスマホサイトがベストなのか明確なデータが揃っていないように思います。

そこで、メシオプレス02ではパソコン表示のままで「ファットフィンガー対策」によるスマホ対応をひとまず実装することにしました。

※メシオプレス02ver.2.0より完全スマホ対応完了しました。スマホから「PC版を見る」ボタンで切り替えた際は、引き続きファットフィンガー対策仕様で表示されるようになっています。

ファットフィンガー対策とは?

ファットフィンガー対策とは、指の太い人がスマホでアクション(タップ)をする時に、

・リンクの距離が近くて、違うリンクをタップしてしまう
・タップスペースが狭くてタップする意欲が削がれる

という事態を防止する対策です。

また、フォントサイズもスマホ閲覧時は拡大表示されるようにしたことで、拡大しなくてもギリギリそのままで読めたり、本文内のリンクもタップしやすいようになっています。アフィリエイトサイトでは広告主のサイトに飛んでもらわないと意味がありませんので、ボタンやリンクがわかりやすく、押しやすいように設計してあります。

参考:画面を横に倒して見た場合


IMG_0082

テーブルの拡大表示について

テーブルに関しては、テーブル内の文字数が多い場合に文字を拡大すると、縦に異様に間延びして余計に読みにくくなるため、ボタンのみ拡大表示をデフォルトにしています。文字数が少ない場合など拡大表示しても影響がない場合は「ズーム機能」を設定することで、文字も拡大されます。

デフォルト(ボタンのみ拡大)

ズーム機能(文字も拡大)


シェアをお願いします。

固定ページ下部ウィジェット

  • 固定ページ下部ウィジェット